芸能

北公次の死因は何?ジャニーズ時代の画像やWikiプロフィールを紹介!

スポンサーリンク
------- 【この記事はプロモーションが含まれております】 -------

ジャニーズ事務所の問題が大きく話題になっています。

その中でかつてジャニーズ事務所について暴露本を出版していた北公次さんについて今回はお伝えします。

北公次さんはすでに亡くなられています。

今回は、北公次さんの死因やジャニーズ時代の画像やプロフィールをお伝えします。

北公次の死因は何?

北公次さんは、2012年2月22日に死去されています。

死因は、

肝臓ガン

でした。

北公次さんが63歳の時でした。

2012年2月4日、ファンの前で奥さんが肝臓がん発覚と病状を報告され、治療費のカンパを募っていました。

なんと死を分かった北さんは、ジャニー喜多川氏、メリー喜多川氏にメッセージを綴ったようです。

「本当に本当にありがとうございました そして最後にどうしても言わせて頂けるなら ジャニーさん、メリーさん ありがとうございました」

スポンサーリンク



北公次のジャニーズ時代の画像や暴露内容!

北公次のジャニーズ時代の画像!

北公次さんがジャニーズに入ったのは、1966年です。

ジャニーズの付き人として最初は活動し、1967年にジャニー喜多川氏より「北公次」という芸名をもらいます。

1968年に、フォーリーブスのメンバーとしてメジャーデビューしました。

フォーリーブスの当時の動画もありました。

ステージでバック転を披露した最初の歌手(アイドル)は北公次さんだったようです。

ジャニーズ事務所は、1978年8月31日のフォーリーブス解散と同時に退所しました。

1988年11月にデータハウスより半生記「光GENJIへ」を出版しました。この本が有名なジャニーズ事務所の暴露本です。

この暴露本の出版後もテレビのインタービューで、ジャニーズ事務所について語っています。

見ていきましょう!

スポンサーリンク



北公次がジャニーズ事務所を批判しているインタービュー

北公次さんがジャニーズ事務所を批判しているインタービューは、最近かなり有名になりました。

かなり強い口調で訴えていますね。

相当酷かったんでしょうね。

最後に、北公次さんのプロフィールです。

北公次のプロフィール

北公次さんのプロフィール

名前:北 公次(きた こうじ)

本名:松下 公次(まつした こうじ

生年月日:1949年1月20日

出身:和歌山県田辺市

最終学歴:和歌山県田辺市立東陽中学校

北公次さんは、中学卒業後に、名古屋や大阪で働いていました。

ジャズ喫茶でスリーファインキーズというバンドに憧れ、直接頼み込んでバックバンドとして参画します。

1964年に上京し、1965年の正月、スリーファンキーズのショーの合間にやっていた映画をステージの裾で一人観ていた際にジャニー喜多川氏に見初められます。

ここからがジャニーズ事務所との関係の始まりです。

ジャニーズ事務所を離れる前からは覚醒剤に手を染めた時期もあり、退所後もお金が全くなく厳しい時代だったようです。

結婚も3度しています。

かなり壮絶な人生だったようですね。

スポンサーリンク



まとめ

今回は、北公次さんの死因やジャニーズ時代の画像やプロフィールをお伝えしました。

かなり壮絶な人生だったようですね。

スポンサーリンク