ニュース

ryuchell(りゅうちぇる)の個人事務所があるマンションはどこ?ぺこさんとの関係・原因はなに?

スポンサーリンク
------- この記事はプロモーションが含まれております -------

7月12日にタレントのryuchellさんが亡くなっているのが発見されました。

個人事務所で自殺を図ったとみられています。

突然の出来事で困惑する部分も多いですが、何が原因だったのでしょうか、元妻のぺこさんと何かあったのでしょうか?

ryuchell(りゅうちぇる)の個人事務所のマンション

ryuchell(りゅうちぇる)さんですが、2022年9月30日に所属していたスターレイプロダクションを退所しました。

10月1日には、元妻のぺこさんとともに、自身が代表取締役を務める事務所「株式会社 比嘉企画」を立ち上げています。

代表取締役の「比嘉龍二」さんが、ryuchell(りゅちぇる)さんです。

場所は京王線笹塚駅の目の前のようです。

スポンサーリンク



ryuchell(りゅうちぇる)とぺこさんとの関係・原因はなに?

ryuchell(りゅうちぇる)さんの亡くなった報道では、現場の状況から自殺だったと言われています。

元妻で同じ事務所に所属するぺこさんは前日に子供の5歳の誕生日のお祝いをインスタに投稿されています。

ryuchell(りゅちぇる)さん自身は7月10日までツイッターに投稿があります。

ぺこさんとryuchellさんは2016年に結婚され、2018年に第一子となる長男が誕生しました。

2022年8月に離婚されます。

二人が離婚して「人生のパートナー」として生きていくことにした背景として、インタビューで話しています。

「“夫”らしく生きていかないといけないと自分に対して強く思ってしまっていた」「“本当の自分”と、“本当の自分を隠すryuchell”との間に、少しずつ溝ができてしまった」

<引用元 https://dot.asahi.com/>

この時のryuchellさんは本当の気持ちをぺこさんに打ち明けるのに、かなり悩んだようですが、打ち明けてぺこさんが理解してくれて、お互いの気持ちをさらに分かり合えたと言っています。

そこからは「夫、旦那」という立場だけを解消して、家族を守る、子どもを育てたいという気持ちは変わらずあったようです。

2022年8月に二人は婚姻関係を解消しましたが、離婚後もryuchellさんは育児に協力的だったようです。

また事務所の「比嘉企画」にぺこさんも所属しています。

ぺこさんは現在はお子さんと一緒にグアムに滞在しています。

ryuchellさんとぺこさんの関係について、何か変わったことがあったなどの情報はありませんでした。

スポンサーリンク



まとめ

今回はryuchellさんが代表取締役を務めている事務所「比嘉企画」の場所やryuchellさんに何があったのか?ぺこさんとの関係について書きました。

あまりに突然のできごとで困惑する部分が多いですが、ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク