生活

岐南町の小島英雄町長のWikiプロフィールや経歴!結婚や子供は?

スポンサーリンク
------- 【この記事はプロモーションが含まれております】 -------

岐阜県岐南町の小島英雄町長が話題になっています。

女性職員に対するセクハラが第三者委員会でセクハラと認定されて、町長の辞任をするかと話題です。

なんでも99のセクハラがあったようですね。

今回はこの小島英雄町長のWikiプロフィールや経歴、家族構成を見ていきたいと思います。

小島英雄町長のWikiプロフィールや経歴!

まず、小島英雄町長のWikiプロフィールを見ていきましょう!

小島英雄町長のWikiプロフィール

小島英雄町長の経歴

小島英雄町長の経歴です。

愛知学院大学法学部卒業後。行政書士として働く。

2000年:岐南町議会議員の補欠選挙に立候補し初当選。

2008年11月:町長選挙に立候補するも、元町職員の松原秀安に敗れ、落選

2009年:町議選に立候補しトップ当選。

2012年:町長選挙に立候補するも、現職の松原氏に敗れ落選。

2013年:町議選で当選。

2016年11月:町長選挙は現職の松原氏に敗れ落選。

2016年12月:町議会議員補欠選挙(定数3)に立候補し、無投票で当選。

2020年10月:町長選挙で、町長に就任

岐阜県の行政書士会に所属されていました。

最終学歴以外の情報は公開されていません。

愛知学院大学は、愛知県の長久手町にある総合大学です。スポーツ等でも有名な大学ですね。2023年の偏差値では「42.5 – 45.0」になります。

スポンサーリンク



小島英雄町長の家族構成!

小島英雄町長の家族構成も非公開で、奥さんや子供の情報もありませんでした。

ただ、町長に当選した時の事務所での画像には、小島町長の後ろに女性の方がいらっしゃいます。

通常は、家族が近くに立つことが多いようで、奥さんの可能性もありますが、断定できません。

小島英雄町長の後援会もあるようで、その後援会の会計責任者が小島町長と同じ苗字の方でした。(小島るみ子氏)

苗字が同じだけなので、これも奥さんとも断定できません。

スポンサーリンク



まとめ

今回は女性職員へのセクハラで話題になっている岐南町の小島英雄町長のWikiプロフィールや経歴・家族情報についてお伝えしました。

いずれにしても、今後の小島英雄町長の動向に注目ですね。

スポンサーリンク