ニュース

広末涼子が書いた手紙(ラブレター)の内容がエグい!誰が流出させたのか?

スポンサーリンク
------- この記事はプロモーションが含まれております -------

広末涼子さんと鳥羽周作さんの不倫について、お互いが認めたという衝撃ニュースが話題になっています。

否定はしていたのに、遂に二人とも認めたようですね。

更に、広末涼子さんが鳥羽周作さんに送ったと思われる手紙(ラブレター)も流出したようです。

どんな手紙だったのでしょうか?

そもそもこの手紙は誰が流出させたのか気になりますね。

広末涼子が書いた手紙(ラブレター)がエグい!

今回、流出したと言われている広末涼子さんが書いた手紙(ラブレター)の内容がかなりえぐい内容です。

ネットで、すでに流出している手紙の1つめです。

内容として「出逢って」「会って」「合って」までは良いですが、その後が気になります。

「くっついて」「入ってくれて」「きもちくしてくれて」

本当に広末さんが書いたのか?とも疑いたくなりますね。

続いて2つめの手紙です。

「あなたを心から深く深く欲していること、とても愛していること」

この文面だけを見ると、広末さんが鳥羽さんのことをかなり愛しているように見えます。

次は、手紙ではありませんが、広末涼子さんが6月14日にインスタグラムに投稿した謝罪文です。

筆跡鑑定は出来ませんが、確かに3つとも字が似ている気がします。

スポンサーリンク



広末涼子が書いた手紙(ラブレター)は誰が流出させた?

広末涼子さんが書いた手紙(ラブレター)ですが、そもそも誰が流出させたのかが気になりますね。

広末さんが書いた手紙で、鳥羽周作さんに渡したとするならば、広末さんの周りの人では無いと考えるのが妥当ですね。

仮に渡していなくて、広末さんが自宅に隠し持っていたとしたら・・・・とも考えれますが。

可能性としては、鳥羽周作さんが保管していた手紙が流出したというのが可能性としては一番あり得そうですね。

そうすると鳥羽周作さんの奥さんかと考えますが、正確な情報ではありませんし、そもそもこのような内容の手紙を簡単にバレるような所に置いておかない気がしますね。

ネット上でも流出したのがどこからなのかが気になっている人が多いようです

最近手紙を書くこと自体があまり無いので、逆に新鮮ですが、LINEとかで送っても流出することが多いので、敢えて手紙にしたのですかね?

手紙で書いた方が、なんか気持ちが強い感じもしますね。

スポンサーリンク



まとめ

今回は、広末涼子さんが鳥羽周作さんに送ったと思われる手紙について書きましたが、どこから流出したのかは分かりませんでした。

スポンサーリンク